ウェディングドレスのオーダーレンタル・販売|ウエディング代官山エフ&結婚式のトータルアドバイザー|ロハスウエディング

費用分担

結婚式費用の分担で問題発生!

費用分担

この度結婚式を挙げる運びとなりました。お互い余り貯えもないもので、今後の生活のことを考えますと挙げなくても良いかな、と思ったのですが、私の両親に結婚式だけはして欲しいと言われ、費用を負担して貰えることになりました。
彼の家族に話したところ、結婚式を挙げるのは構わないけれど、うちはお金がないから出せないと言われました。両親に話したところ、全額負担するからいいよ、とのこと。
貯えが少ない私達が一番いけないということは分かっていますが、うちが全額負担?と、なんだか納得できません。。。今後の両家のお付き合いにも影響が出そうです。どうしたらいいでしょうか?

地域の習慣、環境の違い、金銭感覚の違いなどから、最も結婚式のトラブルの一つになりやすいのが費用の「分担」の方法です。
両家で「折半」という考え方が一般的ですが、新郎新婦の衣裳の金額の差や招待ゲストの人数の差から生じる差から、「人数割り」という方法もあります。
また最近は「各自負担」という方法を取り入れる方々もいらっしゃいます。
今回の場合、出せないとはっきり言われていますので、もしそれに納得できないようであれば、お二人で貯金をし、自分達のお金の範囲内でできる結婚式を挙げることもお考えの一つに入れてみてはいかがでしょうか?
最近は一流レストランなどでも良心的な価格で挙げられます。
後々お互いにしこりが残らないよう、両家のご家族とじっくり話し合ってみてください。