ウェディングドレスのオーダーレンタル・販売|ウエディング代官山エフ&結婚式のトータルアドバイザー|ロハスウエディング

カラードレス

遊べる色・素材・シルエット。後悔しない“トレンドドレス”が知りたい!

カラードレス

今日はカラードレスについて質問させてください!
最近のドレスはいろいろなタイプがあって、何を着ていいのか本当に悩んでしまいます。
ホワイトドレスは着たいシルエットが決まっていたので、スムーズに決まったのですが、問題はカラードレス。
色も柄もシルエットも様々、ワンショルダーやショート丈など、最近はファッション性の高いドレスがたくさんあって、どうしようかなと…。
ある程度、今のトレンドを抑えたもので、おばあちゃんになった時に見ても色褪せない美しさを兼ね備えているもの、そんなドレスはありますか?後悔しないドレス選びのポイントを教えてください!

ウェディングドレスのトレンドは、時代性を反映したものはもちろんですが、有名人が着用したものなどに人気が集まることは多いですね。最近は、ロイヤルウェディングで改めて見直された、普遍的なロイヤル・シックドレス。肌を覆う優雅で気品溢れるデザインはいつの時代になっても変わらぬ美しさがあることが証明されましたね。
また最近人気なのが、着回しOKな機能的なドレス。2wayだったり取り外しができたりと自由度が高いので、例えば、披露宴と二次会を一着のドレスで済ませる、など予算的なメリットが大きいのもポイントです。
本当にさまざまな柄・色・素材などがありますので、これはもう花嫁様がコレ!と思えるものに巡り合えるまで試着するに限ります。
似合う色が分からない場合はカラー診断をしてみるのも一つの手。それとさまざまな角度から撮影してみること。前から見ると綺麗なのにサイドがもたついている、などありますから。あとサイズ選びは慎重に。苦しいと感じるサイズはNGです。
それともう一つ、披露宴は親族様がいらっしゃると思いますので、選ぶポイントの一つとして、皆様が不快に感じないドレス、ということも少し考慮に入れてみてください。