ウェディングドレスのオーダーレンタル・販売|ウエディング代官山エフ&結婚式のトータルアドバイザー|ロハスウエディング

和装

地味?埋もれる?成人式の振袖が着たいです。

和装

披露宴のお色直しで、振袖を着ようと思っています。
引き振袖が一般的で花嫁っぽいのかなと思うのですが、成人式の際に購入した振袖が着たいのです。
ただ、私には妹がおり、彼女も振袖を着る予定です。また振袖を着てくる予定の友人もおります。よってゲストの中に埋もれてしまうのではないかというのが不安です。
しかし、両親に高いお金を出して買って貰い、成人式だけではとてもとても勿体なく、感謝の証としても、この機会に着たいなと思っているのです。
振袖はお色直しとしては地味でしょうか?花嫁っぽく見える着方などあるのでしょうか?

成人式の時の振袖を着たい、という感謝の気持ち素晴らしいですね。その気持ちだけでもご両親は嬉しいでしょう。
結論から言いますと、振袖は花嫁特有の着用方法があります。ですので、地味になるとか、ゲストの方々に埋もれてしまう可能性などは全くありません。
具体的には、箱迫(はこせこ)・丸絎帯締(まるぐけおびじめ)・懐剣(かいけん)・末廣(すえひろ)・抱え帯もしくはしごきの5点セット。花嫁としての格を表現するためには欠かせないものです。
このセット以外にも、帯を大きく華やかに結んだり、ヘアスタイルを工夫したりすれば、とても素敵で見応えがある花嫁様になりますよ。
結婚をしますと振袖は着られなくなってしまうので、最後の機会と思って着る方は多いですね。そして実際に着られた方は、本当に着て良かったと思われる方ばかりです。
お持ちの振袖をご持参頂ければお着付けいたしますので、ご相談くださいね。